Sonic Wave
       S30 PRIVATE GARAGE ON THE WEB
   
 
Menu
 ホーム
 ミーティング報告
 LYツインターボ
 FALCON'S S30
 S30秘宝館
 BBS
 LINK
 お問い合わせ


S30に乗る日々の感想を書き綴っています。

詳細はこちら

Menu

SPAMメール防止のため、管理者にメール頂く際はなるべくBBSの「管理者へメール」から送信頂けると有り難いです。尚、多忙のためお返事が出来ないこともあります。予め御了承下さい。

詳細はこちら




Menu



S30型初代フェアレディZのオーナーズクラブです。HPから入会申し込みが出来ます。

 

LYエンジン組立編その3

完成編
 ボンネットを取り付け、着地。遂にLYツインターボの完成です。
 

早速ナラシを行った結果、色々問題点も出てきました。以降はその対策の様子です。


水温対策
 流石に過給エンジンらしく、水温が上がり気味です。トラストの電動ファンコントローラーを使いファンを2ステージで動作させていますが、どうしても水温が高めになります。水温が高いことはエンジンにとっては好ましくありません。対策としてリザーバータンクを追加した結果、水温が安定しました。



負圧不足
 この車は大きなサージタンクに大きなスロットルを使用しているためか、負圧が出てきません。ナラシ運転では、負圧が少ないのでブレーキのマスターに負圧が不足して、ブレーキ1発目は効くものの2回目以降は恐い思いをしました。対策として、バキュームタンクを製作し、ワンウェイバルブで負圧を確保する対策を取りました。
 

パワー対策その1、クラッチ
 ナラシを終えて、いよいよ過給セッティングを開始したところ、フルブーストではOSツインでも耐えきれない事が判明、OSトリプルに換装。



パワー対策その2、ミッション、ドラシャ
 更に、ドライブシャフトを等速ドラシャに変更。そして、71CミッションではLYツインターボのパワーに耐えきれない事から、ミッションも換装する事に。新たに搭載するのはトラスト6速ドグミッション。プロペラシャフト加工、マウント位置が異なるのでミッションメンバーを製作、更にシフト位置が後退する事からボディー切開、コンソールを加工しプレート取り付け。スピードメーターケーブルの取り出し角度に問題があり、ラリーコンピューター用の直角分岐アダプターで角度を変更して取り出し。トラ6はリバーススイッチが無いので、バックアップランプスイッチも取付加工。
   


パワー対策その3、ブレーキ、電動パワステ
 前後Sタイヤでフルブーストセッティングを行ったところ、MK63ではストッピングパワーが不足して車が止まりません。検討の結果、ブレンボF50キャリパーと355mmローターを取り付け。キャリパーサポートはジュラ削り出し、フローティングハットも製作品です。結果、17インチ専用になりました。更に、操安性向上のため電動パワーステアリングを装着。運転が非常に楽になりました。
     





 
copyright 2007 © www.ssfalcon.com